スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

続 絶叫爆弾娘 汚名返上?の巻 

前回の続きです。

自宅での投薬も意外とうまくいって、ご飯もバクバク食べていたので
順調に回復していると思っていたのですが、相変わらずうんPがちゃんと出ず。
一回だけしたのですが、ずいぶん時間がかかった上にまたほんのちょっとだけ。

金曜日に先生に経過を報告すると
お腹にたまってる感じはなかったから、膀胱の不快感のせいじゃないかしら。という事で、様子見。

DSC_0071-2.jpg
なんだかまだちょっと様子が変なあおいさん


で、夕方帰宅して、ご飯をあげたあと、
ふと床を見たら、あおいが座っていたあたりに血が一滴!!
本猫はご飯を食べ終わって、のんびりお外見学していたのですが
立ち上がったその場にもう一滴の血が。。。

慌てて追いかけ回してチェックしたところ、どうもお尻の辺りから出血している模様。
しっぽを持ち上げると怒るので確証はなかったのですが
とにかくどっかしらから出血しているのでこのまま様子見は出来ません。
いつもの病院はすでに診察は受け付けていない時間帯だったので
紹介された24時間openの救急病院へGO。

で、結論は肛門腺のトラブルでした。
片方の肛門腺が分泌物で満タン状態(?)で
しぼったらドロドロのものがたっぷり出て来たそうです(涙)
うんPが出なかったのは痛みと腫れた肛門腺が肛門を圧迫してたせいとのこと。

おくすりはんた〜い!
DSC_0064-2.jpg
いちおう逃げてみるけど、割とあっさり出てきます(笑)


泌尿器系の問題と肛門腺とどっちが先だったのか、関連があるのか分かりませんが
最初の診察の時点で尿検査がポジティブだったので、他の可能性を排除してしまったのは間違いでした。
うんPが出ない事は気になっていたので、もっと食い下がって詳しく診てもらえばよかった。。。
というより、うんPが少なかった週の初めの時点で病院に行くべきだったなと反省してます。

さくらもあおいも通院そのものがかなりのストレスになるので
ついつい様子見してしまうのですが、何事も早め早めの処置が必要だなと痛感しました。

DSC_0062-2.jpg
日曜日にはもうかなり元気に

ところで、救急病院への通院ではあおいはまさかの絶叫も爆弾もなし。
爆弾娘引退か?という状態だったのですが
キャリーの中で大人しく丸まっている姿を見て、
あおいの場合は爆弾の有無が元気の有無だったりするのかも?と思いました(苦笑)
もちろん爆弾はない方がいいのですが、
またも「今日は爆弾ないの?」と聞いてしまいました(笑)

DSC_0070-2.jpg
自分には被害がこないことを確信するまで5日ほどかかりました(笑)

今は新たにもらった抗生剤も含めて3種もお薬を飲ませてますが、意外となんとかなってます。
投薬後はぎゃおぎゃお文句いいながらも、すぐ側に来てくれてコロンしてなでなでを要求してきます。
なので、「がんばったね〜〜えらいね〜〜」と褒めちぎりながらこねくり回してます。
さくらなら投薬後は一晩くらい待たないと触れないので
こういうあおいの後腐れない性格は助かります(ちょっと頭がアレという可能性もありますが。。。)

今度こそお薬が効いて早く良くなりますように。

Posted on 2015/10/21 Wed. 06:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 紅葉狩り さくら編  |  絶叫爆弾娘 汚名返上?の巻 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://catnip8.blog75.fc2.com/tb.php/1217-26ffdabe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。