スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

ついに、、、 

年末年始のブログでちょいちょいとそれっぽいこと書きましたが
実はついに日本帰国が決まりました。

念願のPIポジションで、自分の研究室を立ち上げます。
と言っても、当面の研究室メンバーは私だけですし、どのくらい研究に集中できるかは未知数なポストなのですが

博士の学位取得者があふれているこのご時世に、
自分のやりたい研究にこだわってポジションを探すのは
宝くじを買うような感じなのですが
宝くじも買わなきゃ当たらないので、去年の夏頃から就活開始。
で、開始直後に面接のお知らせが舞い込み、その後はトントン拍子であっという間に採用決定!
まさかのまさかで宝くじが当たっちゃいました(笑)

DSC_0892-2.jpg
いろいろと見納めです

IMG_050216_105709-2.jpg

今回の就活で改めて私は人との出会いに恵まれてるなぁと思いました。
今のボスからは推薦書はもちろん、就活全般に関してアドバイスもいただき
面接の発表練習までさせて頂きました。本番は日本語だったんですけど(笑)
学生の時からお世話になっている先生方にも
本当にたくさんのアドバイスを頂くことができて感謝感謝です。

DSC_0537-2.jpg
近所にケージフリーの孔雀がいる生活もおしまいです

そう言えば、論文投稿でもめにもめた前ボスですが、
結局、もめたと言っても、お互い研究者として研究に対する考え方の違いからのもので
感情的に尾を引く事はなく、その後も普通に連絡はとっていました。
そして今回の就職先決定を意外なほど喜んでくれています。
これまでの弟子達が全て研究者以外の仕事を選んでいたので
ついに自分の弟子がアカデミアの世界でラボを持つ事になり、
その事が彼にとってかなり嬉しいことだったみたいです。

この間、報告に行ったのですがWelcome to our world!!とご機嫌で
さらには一緒にラボを歩きつつ「コレ持ってけ!アレも持ってけ!」
とラボ立ち上げに必要な機材を一部譲っていただく事になりました。
彼は去年の研究費申請が大当たりで今後5年間ほど超安泰な状態で
古くなった機材を入れ替える予定をしていたので、
捨てるものを一通りもらっちゃうことにしました。
今のボスとはこれからも共同研究を続ける許可をもらえて、
ホントにいろんな人に支えてもらってます。

DSC_0525-2.jpg
今度の場所もなかなかの田舎ですが、こんなに野生動物を見るほどではないかなぁ

という事で、今年はホントに怒濤の一年になりそうですが
せっかく掴んだチャンスなので、活かせるようにがんばります。


で、帰国に向けて一番の懸念は猫達の検疫なのですが、、、
ずっと前から準備してたのに、USDAオフィスと獣医さんの見解の違いもあり
ちょっとめんどくさいことになってしまいました。
それについてはまた帰国準備カテゴリーで書きます。
スポンサーサイト

Posted on 2016/02/24 Wed. 13:41 [edit]

CM: 10
TB: 0

top △

2016-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。