スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

蛇足 

気がつけば11月も終わっちゃいましたねぇ。。。

ラボも落ち着いてからすでに2週間が経ちますが
今日やっとラボリノベーションの担当責任者が現れ、あちこち採寸して行きました。
さらにこの後、実際に工事する部署にwork orderを出してから工事開始です。。。
それっていつ?と思わずにはいられませんが、何はともあれ少しずつ進展してます。

採寸の際に、実験台の高さや幅など細かい点を一緒に確認していったんですが、
最年長ポスドクさんがいつも一言多い
しかも、すでにボスも含めて決定したことを覆す発言ばかり、、、

おっちゃんが「こんな感じでいい?」と工事内容を確認すると
彼が必ずBUTとかNOとか言うんですよね、、、
他全員YesかGreatなのに。
しかも彼の提案することがことごとく「必要ないだろ!」とつっこみたくなる内容。

増設してもらう実験台の高さが自分には高すぎるとか
chemical proofの実験台がいいとか、、、(顕微鏡置くだけの台なのに)
扉の開く方向が気に入らないから付け替えてとか、、、

彼がBUT! I don't like ○○やI want○○と話しだすたびに
私の頭に思い浮かんだのは『蛇足』という言葉と
あぁ、昔の人はよく言ったもんだなぁ、、、ということ(苦笑)
本人良かれと思って提案してるのかもしれませんが
全然必要なかったり、逆に他の実験器具のじゃまになったりすることばかり。
そのたびに今度は我々がNO!と言うもんだから
採寸に来たおっちゃんはいい迷惑です。


結局、元々のプランで発注できましたが、
今回の引っ越しでみんなの考え方の違いがよく見えました。

たいていが女性陣と男性陣で意見がまっぷたつのことが多いです(笑)
どちらかというと男性陣は多少の苦労や時間、お金がかかってもより良いものを求める、
最年長ポスドクさんにいたってはFancyやSophisticatedといった要求まで
対して女子の方は現実的でシンプルなプランが好き。
男性陣の提案に対して
It's not necessaryやI don't careなどなど割とてきと~な発言も目だちます。
そして工事担当者からの妥協案にも簡単にYes!と言っちゃいます(笑)

どっちが良いということもないでしょうが
あまりもめないように気をつけなければと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2009/11/30 Mon. 22:42 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。