笑えない。。。 

先日書いたDS-2019について、、、
やっと学科の事務が重い腰をあげました。。。

一ヶ月前に、DSの延長手続きのお願いをしてCVを送ったのに
もう一度CVを要求され、今日うちのボスにサインをもらうとのこと。

ん?
今までの一ヶ月は???
もしかして忘れてた

あと2週間で今のDS切れるんですけど、
書類が学科を出た後2週間で手続きが完了する可能性は低いんじゃないかという
かなり笑えない状況になってきました。

そして、今日ボスに会った時に
書類にサインしてくれた?って聞いたら

すごいマジ顔で

We can not extend, sorry...





えええぇ~~~!!!

と悲鳴を上げた直後に
ボス大笑い!

忘れてました、彼がこういったたぐいのジョーク大好きなこと。。。
実験以外の会話は半分くらいジョークなことも。。。
ボスはや~いひっかかった~
みたいな感じですっごいうれしそうにラボを出て行きました。


このギリギリの状況で笑えないっすよ。そのジョークは、、、
という文句を言えずに口をぱくぱくさせてしまいました(苦笑)
日本語だったら絶対文句言えたのに!
くやちい。。。


しかし、サインはもらったものの綱渡り状態であることは間違いなく
今のDSが期限切れた後何日までは不法滞在にならないのかホンキで調べなければ。。。
スポンサーサイト



Posted on 2009/06/02 Tue. 16:44 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

2009-06