スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

マイクロチップリーダー 

毎度のように猫ネタですが。。。
結局、マイクロチップリーダーを購入しました。
いいお値段するので迷ったんですが

理由は今お世話になってるクリニックに
マイクロチップリーダーがない!

装着完了後に「うまく読み取れました?」と聞いたら
「うちはこれが読めるリーダーないから」
と返され「えっ」と絶句。

検疫に関する書類には
「処置前にマイクロチップ番号を確認してください」
とあります。。。

先生もその書類には目を通してくれていたのですが、
先生曰く番号は買った時の説明書にあるから確認も何もないでしょ?
とのこと。

まぁおっしゃる通りなんですが

先生の中ではチップを入れた以上
読み取れないなんてことは起きないそうです。
それでも、いざ帰国した時に読み取れませんなんてことがあったら
考えただけでも恐ろしいので自分の安心のためにも購入しました。

届いたのはこんな感じです。
テスト用のサンプルチップも入ってきました。
CIMG0902.jpg


操作はいたって簡単で、ボタンを押しながらチップにかざすだけ。
テスト用は難なくクリア。
いざさくらのもとへ。

結果は、

無事読み取れました~

ん~安心しました

チップは小さいので首の辺りをさわっても全然分からないし
装着したところを見てないしで
なんとなく不安だったのでやっぱり買ってよかったです。
これを持っていれば空港での読み取り機の心配も解消なので
二重で安心です


当のご本人は私の心配をよそに
リーダーのストラップ部分に猫パンチしてました。
その後はリーダーが送られてきた箱に夢中です(笑)
猫って段ボール好きですね。

CIMG0905.jpg

CIMG0908.jpg


スポンサーサイト

Posted on 2008/11/30 Sun. 00:38 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

2008-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。